ポーカーAIは強いのか?おすすめのソフトやトレーニング方法を紹介

近年、将棋やチェス、囲碁などのゲームで世界のトッププロがAIと勝負し、負けてしまったニュースがよく流れています。

このAIがトッププロを打ち負かす流れはポーカーも例外ではなく、様々なAIが日々開発され、急速な成長を遂げています。

果たして、ポーカーAIはトッププロを打ち負かす存在で誰もAIに勝つことが出来ないのか。様々なポーカー情報を紹介しているポーカーアカデミーが多くの知見を基に考察していきます。

ポーカーAIの仕組み

ポーカーAIはニューラルネットワークという人間の脳を数理化したモデルを基に作られています。このモデルを基に莫大な数のハンドをプレイして正しいアクションを身に着けていきます。

例えば、ブラフが上手くいったシチュエーションではよりブラフを多くしてみたり、ブラフキャッチが失敗してしまったシチュエーションではフォールドするようにしたりして、どのアクションが一番効果的か学習していきます。

このプロセスを人間では行えない莫大な数を行うことで、より優れた戦略を生み出し、様々な状況において対応できるポーカーAIが作られています。

ポーカーAIは人間より強いのか

『ポーカーAIは完璧で人間が勝つ術はない』『今後のポーカーはAIに支配されてしまいポーカーは廃れてしまう』などと悲観的な想像をしている人はいませんか?

実際のところポーカーAIはどこまで開発が進んでいてポーカー業界を変えているのか紹介していきます。

AI vs 人間では勝ち目がない

AIと人間が一対一の勝負をしたら、人間に勝ち目はほとんどないでしょう。実際にPluribusというポーカーAIが4人のポーカープロと戦い、圧倒的な差をつけて勝利したというニュースもあります。

それもそのはず、ポーカーAIは人間では経験できないような莫大なハンド数をプレイして常に強い戦略を探しています。それらの戦略は非常にバランスが取れており、どんな対戦相手にもエクスプロイトされないよう試行錯誤されながら強くなっています。

実際にポーカーAIと対戦してみると、とんでもない額のブラフレイズが飛んできたり、あり得ないようなハンドでブラフキャッチされたりします。

ポーカーAIと人間が勝負して数百ハンドではAIに勝ち越すことが出来るかもしれませんが、数万ハンド、数十万ハンドとプレイもすればどんな人間も勝つことは不可能に近いでしょう。

最適戦略は常に変化する

先ほどはAIと人間が一対一で勝負した際は、勝ち目がないと言いましたが、本来ポーカーは人間と人間の勝負です。

対戦相手はAIではなく人間のため常に欠点は存在しています。その欠点に対してどのように最適なプレイをすればよいのかどうかはAIよりも人間が得意とする分野です

対戦相手の欠点は、その人によって異なるため、常に色んな情報を収集しながら欠点を模索しなければいけません。対戦相手はどのステークスでプレイしているのか、ポーカーを始めてどのくらいなのか、ブラフをしたのを見たことあるか、目線は落ち着いているかなど対戦相手から得られる情報は無数にあります。

その情報を適切に集め、相手の欠点を模索し、つけ込むようなプレイをすることは数学的に計算されたものではなく、経験と感覚に近くなっていきます。

この分野は人間の方がAIより得意とする部分であり、最も勝てる戦略は人間の方が上手く行うことが出来るでしょう。

AIが搭載されたポーカーツール

ポーカーAIは様々なプロを打ち負かす脅威がある一方、そこから学ぶことも出来ます。AIのプレイを知り、自分自身の戦略に取り入れることで大いに発展させることが可能です。

ポーカーAIを学ぶには、PokerSnowieというツールが良いでしょう。世界中で最も使われているポーカーAIで実力は数々のプロが認めています。

このポーカーAIは特にポーカーを始めて間もない人におすすめです。初心者でも操作が簡単で自分のハンドを即座に分析することが出来ます。

AIの分析結果を知り、そこから学ぶことでポーカー基本の型を最短で身に着けられます。これからPokerSnowieのメリットとデメリットについて詳しく見たうえで使うかどうか検討してみてください。

メリット

AIツールであるPokerSnowieのメリットは、初心者でも簡単に学ぶことが出来ることです。複雑な設定をすることなく、プレイしたハンドを一瞬で解析し、答えを表示してくれます。

自分のミスはどこにあるのか、改善すべきハンドはどれなのか、即座に知ることが出来ます。

ハンドをアップロードすると、自分のレベルはどれくらいなのか。大きなミスは何があるのか分析した結果を教えてくれます。

このPokerSnowieはPCのスペックを特に必要としておらず、ポーカーを上達させるための一番初めのツールとして最適です。

デメリット

初心者でも簡単に使え、自分のミスを減らすことが出来るメリットがある一方、答えまでの過程が分からないというデメリットも存在します。

AIは教えてくれるのは答えだけであり、なぜその答えになったかは莫大な数のハンドをプレイしたAIにしか知らなく、その過程は人間が到底理解できるものではありません。

なぜそのハンドでブラフしているのか、コールしているか、フォールドしているかといった理由は毎回自分で仮説を立てなければいけません。

AIツールは一種の型を身に着けるために必要なツールだと知り、最初は型を身に着け、その間にポーカーの様々な理論や概念を学びながら理解していくと良いでしょう。

他にもAIツールは数学的に計算された完璧な答えではないというデメリットもありますのでそちらについては次の章で紹介します。

ポーカースノーウィーとは?機能や評価、価格について解説

AIとGTOの違い

ポーカーにはAIから学ぶ方法以外に、GTOから学ぶ方法もあります。

そもそもGTOとは、プレイヤーがお互い利益を最大限する行動をとった行動の先に行きつくものです。GTOをプレイしている限りは、弱点は存在しなく、エクスプロイトすることは不可能です。どんな対戦相手だろうとも実力は負けることはなくなります。

ポーカーにおけるGTOとは?勉強法やエクスプロイトとの関係性について解説

このGTOはゲーム理論から発展させた理論で数学的に計算されたものです。AIとは全く異なるアプローチから発展をしており、①完璧な答えかどうか、②選択肢の数の2点に絞って違いを解説していきます。

完璧な答えかどうか

GTOが完璧な答えに対して、AIはあくまで莫大な数のハンドをこなした上での結果にしかすぎません。

もちろん、その答えは完璧な答えに近くなっていますが、それでもところどころ違う戦略が存在しています。

AIツールは初心者の人には使いやすく便利ですが、多くのトッププロはGTOツールを使用している事実からわかるように、より完璧に近い答えを求めたい方はGTOツールを使用した方が良いでしょう。

※GTOツールはGTO Wizardがおすすめです

選択肢の数

AIツールはベットやレイズのアクションが固定されており、GTOより選択肢が少なくなります。

例えば、ある状況で200%のポットサイズのベットが適切かどうか知りたい時があるとします。GTOツールであれば、200%ポットサイズのベットの選択肢を設けて分析することで知ることが出来ますが、AIツールではあらたに選択肢を設けることはユーザー側では不可能です。

AIツールでは最初に設定されているサイズしか使用することが出来ないため、選択肢の数は限られおり、自由度が少なくなります。

プレイ中のAIツールの使用

ここまでAIツールの強さについて知ると、プレイ中にPokerSnowieを使ってしまえばどの対戦相手にも勝つことが出来てしまうと思った方はいませんか?

もし、PokerSnowieを使えれば相手が強いプロだとしても勝ち越すことが可能でしょう。しかし実際にはプレイ中のAIツールの使用は厳しく禁止されています。

ライブカジノではもちろんのこと、オンラインカジノでも毎日くまなく監視されており、使用していることが発見されれば資金の凍結やアカウント停止など厳しい罰がくだされます。

実際に何件もこの事例は報告されており、数億円規模で資金が凍結したプレイヤーもいます。

AIツールを使用する時は、あくまでテーブルから離れて時に行い、自身の戦略をブラッシュアップさせるものとしましょう。

プレイ中のAIツールの使用について詳しく知りたい方は『リアルタイムでのソルバーの利用(RTA)に対する見解』をご覧ください。

まとめ

ポーカーAIはトッププロを打ち負かすほど強い存在です。AIの欠点を見抜いて勝ち越すことは至難の業であと数年で完全に不可能となるでしょう。

しかし、ポーカーは人間対人間で行うゲームであり、常に相手によって戦略を変化させていかなければなりません。AIより鋭い感覚と思考で相手の欠点を見抜き、最適な戦略を用いている間はAIより多く勝つことが出来ます。

AIツールはあくまで一種の学習道具であると認識し、これからポーカーを学んでいきたい人は積極的に使用することをおすすめします。

最速でポーカーの型を身に着けることが出来、ある程度のレベルまで一気にレベルアップするでしょう。

Author: wpadmin

Leave a Reply

Your email address will not be published.